Exhibitions

Current & Upcoming

第98回 土と石で描く板絵展

2018.01.17 - 2018.01.22

第98回 土と石で描く板絵展

会期:2018年01月17日(水) - 01月22日(月) 時間:11:00 - 19:00 (最終日 17:00) 会場:1階 出展:福井安紀

福井 安紀    FUKUI Sadanori

  • 1970年

    京都府生まれ

  • 1991年

    土と石で描きはじめる(京都教育大学在学中)
    日展に入選(日本画)

  • 1993年

    はじめての展示『土と石展』(京都:ギャラリーF)
    京都教育大学特修美術科卒業
    上野の森大賞展に入選
    建材メーカーに入社(建材のデザインを担当)

  • ~1994年以降は個展活動に専念するようになる~

  • 1994年

    土と石で板に描くようになる

  • 2000年

    新築マンションのエントランスに土と石の壁画製作(大阪府枚方市)

  • 2001年

    建材メーカーを退職

  • ~土と石の板絵の製作活動に専念するようになる~

  • 2000年

    伏見神宝神社に板絵製作(京都市伏見区)

  • 2004年

    鏡石町鹿島神社参集殿の天袋と地袋に土と石の戸板絵製作(福島県鏡石町)

  • 2006年

    個人宅に土と石の天井絵を製作(滋賀県高島市)
    伏見神宝神社に土と石の御簾絵製作(京都市伏見区)

  • 2012年

    土の像「野に立つ 」をつくりはじめる

  • 2013年

    高砂神社の能舞台鏡板の松を制作(兵庫県高砂市)
    料亭、福寿家の大広間に老松を制作(埼玉県吉川市)

  • 2016年

    鏡石鹿嶋神社の本殿御扉の内側に神鹿図を制作(福島県鏡石町)

つちといし の展示を行った 主なギャラリー:京都(ギャラリーF)、東京(銀座煉瓦画廊)、名古屋(サロンギャラリー余白)、神戸(ギャラリールポール)、大阪(The14th.MOON と センティニアル)、福島県鏡石町(鹿島神社参集殿)、東京(ギャラリーカフェ アルル。)、 大阪(ギャラリー双愛)

現在、年6~9回の個展活動を行う